女子力

シナモンに美容効果!! 女性が今すぐ取り入れるべき4つの理由!!

 

『シナモン』大人になって美味しいと思って食べれるもの第1位!!  シナモン^^

どうですか??

昔は苦手だったけど、今は大好きという方も多いのではないでしょうか??

そんな方は食べないと損!! シナモンにはビックリするようなパワーが秘められているのです。

個人的にも効果があった事もあるので、是非読んでみてください。

シナモンとは?

シナモンとは古来より存在するスパイスの1つです。

クスノキ科の常緑樹で、エジプトではミイラの保存料に、インドではチャイやカレーのスパイスに、中国では漢方に・・。

と古来より、いろんな場所で、いろんな使われ方をしてきました。

シナモンには抗菌作用、殺菌作用も強く、スパイスの王様とも呼ばれています。

シナモンの栄養素

 

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • カリウム
  • カルシウム
  • 鉄分
  • マグネシウム

 

などです。

ミネラル分がとっても豊富という事がわかります。

それでは、シナモンを摂取するとどういう事がいいのでしょうか??

 

シナモンの効果とは??

毛細血管の老化防止、修復。

女性は40代前後から、毛細血管がどんどん少なくなっていくと言われています。

毛細血管とは、身体の隅々まで張り巡らされ身体に必要なものを運んでくれるものです。

シナモンに含まれる桂皮アルデヒドは、破損した血管を修復させ血管を若く保つ働きもしてくれます。

 

冷え、むくみに。

血管が拡張されるという事で、細部まで毛細血管が行き渡り、結構不良からくる末端冷え性などには良いと言われています。

そして、シナモン自体にも身体を温める効果があります。葛根湯など、よく耳にする漢方にも配合されています。

更に、水分代謝を調節してくれる機能がありむくみにも良いと言われています。

生理痛など、女性特有の悩みにも漢方としてシナモンが配合されている事もあります。

私は夜にシナモンを豆乳ヨーグルトに入れて食べているのですが、食べ始めてお風呂上がりでもすぐ冷たくなっていた足先がいつまでもポカポカするようになった事にビックリです!!

ダイエットに。

シナモンには空腹感を抑えたり、代謝をあげてくれたり、コレステロール値を下げてくれるなど嬉しい効果がたくさん。

血液がサラサラになり、リンパの流れもよくなり、代謝も上がり、痩せやすい身体にチェンジしてくれるという事になります。

美髪作り、抜け毛の防止に。

美容師として、一番きになるワードです^^

先ほど、毛細血管を修復してくれる働きがあるとお伝えさせていただいたのですが・・・、なんと頭には毛細血管が多い場所の一つなんです。

なので、毛細血管が修復される若返るという事は、正常な頭皮が保たれいきいきとした髪が生えてくるとともに、栄養も運ばれ抜け毛の防止にも役立つといわれています。

髪のツヤだけでも見た目年齢が5歳は若返ると言われていますので、髪の毛に効果が出てくれるのはとっても嬉しいですね。

 

シナモンの摂取目安量!!

いろんな嬉しい効果があるシナモンですが、取りすぎには注意が必要です。

1日の摂取目安は小さじ1/3と少しです。

取りすぎは肝障害をおこすといわれていますので、お気をつけてください。

シナモンはどうやってとりいれるか?

簡単なのは、先日お伝えしたリンゴシナモントースト

その他にも、紅茶に入れたり、ミルクティにも相性抜群です^^

アイス、ヨーグルトなどは、パウダータイプが便利でオススメです。

 

スティックタイプだと、ホットアップルジュースにシナモンスティックで香りをつけるのもとっても美味しくてオススメです。

 

シナモンを毎日に取り入れて、女性に嬉しい効果をたくさんとりいれましょう^^