女子力

目指せ肌美人!! プチプラなのにしっとりフワフワボディーが作れるアイテム!!

 

だんだん、乾燥の季節になり・・身体のお手入れも気になってきた方も多いのではないでしょうか??

30代からは、一気に身体中の水分量に変化が起きてきるので、将来への自分の投資だと思って今のうちから頑張ってケアしたいところですよね。

 

今日はプチプラスキンケアの中でも、実際に使ってみて保湿力抜群だったアイテムをご紹介しようと思います。

高いボディークリームにも負けないぞ!!くらいの強い気持ちでご紹介しますね笑

 

[adsense]

なぜ保湿が大事か??

30歳にもなってくると20代のころと比べて、水分量がどんどん低下していくと言う恐ろしい現象が起こってきます。

それは、それは、恐ろしいスピードです!!笑

 

セラミドの保水機能が低下!!

セラミドと呼ばれる、細胞と細胞の中でスポンジのように水分を抱えこんでいるようなところが著しく低下。

セラミドがちゃんと生成されていなければ、どんなに高い化粧水を与えても蒸発しやすいお肌になってしまうのです。

そして、乾燥しがちになってしまうとお肌を綺麗にみせてくれるキメが乱れてしまいシワの原因にもなってしまう事になります。

 

 

顔の保湿は隅々までしっかりと!!

化粧水はコットン派ですか?? 手で塗る派ですか?

私は手で塗る派です。

手で塗る時は、手の温度で化粧水を適度に温め、手のひら全体に染み込ませます。

この時に化粧水はたっぷり。化粧水をケチってしまう事は乾燥の原因にもなってしまうので、化粧水はたっぷりが基本です。

何度かにわけて顔全体に染み込ませてあげてください。

この際、ポイントは上を向きながらつける事〜!!  テレビで、ヘアメイクアーティストのピカ子さんがやってたんですけど、

真似してやってみると、よりおはだの隅々まで行き届く感がします。お肌の溝にスーと馴染むのをイメージしながらがオススメです。

 

最後はしっかりクリームを!!

化粧水をつけた後は、補給した水分を閉じ込めてあげるようにしっかりクリームを!!

クリームで蓋をしてあげないと、いくら保湿しても意味がありません〜!  クリームも顔全体にしっかりのばしてあげる事が大事です。

 

 

体も保湿でふわふわボディーに!!

そうです、いくら顔が綺麗でも・・・かかとがガサガサ、手がシワシワは避けたい。

職業柄、お湯をよく使うのでハンドクリームが手放せません。とほほ・・・

しかも、身体となると面積も広いし、高いボディークリームを毎回毎回買うのは、家計にダメージ・・・。

と悩んでた時に美容に詳しいお客様に教えてもらった裏技・・・。

それが今回オススメしたい、はとむぎ化粧水と白ワセリン!!

 

大容量!!大容量〜!!

これをお風呂場に装備して、本当にかるく水気をふきとり化粧水をパシャパシャ身体、肘、かかと膝小僧は入念に塗って、

最後に白ワセリンを手のひらにのばし顔の時と同様、フタをしてあげます。

 

たったこれだけで、びっくりするくらいしっとりします。

 

有名なボディークリームのようにいい香りとは無縁ですが、

この値段でここまでしっとりさせてくれるのは・・・お値段以上すぎです。

 

私は、ハンドクリームをつける前にもこの化粧水をぬってハンドクリームをつけます!! ただハンドクリームを塗るより効果抜群。

美容師あるあるの手の乾燥は、あらゆるものを試した中でもこれがダントツの良さです。

 

顔も身体も、30過ぎたらしっかり保湿して、お肌のバリア機能高めていきましょう〜!!