ヘアケア

髪に艶がない原因は?くせ毛さんを艶髪にする方法。

くせ毛の方はとくにこの季節になると、広がり、うねりが気になってくるのではないでしょうか??

パサつきで艶がでない・・なんていうお悩みもくせ毛の方は多いはずです。

くせ毛の人がツヤやかに見せるにはどうしたら良いの?そんな悩みに応えます。ツヤやかにするためには、内部に十分な水分があることと、表面が整っている事が絶対条件。

今回は、くせ毛をツヤ髪にするために必要な5ステップを紹介します。

 

1、美容師さんにくせ毛の特徴を見極めてもらう。

くせ毛をツヤ髪にする為に必要な事は、ヘアスタイル全体を通して、まとまるようにする事と、1本1本をキレイに整えていくことが大切になります。

髪質にあったトリートメントを見極めてもらうこともオススメです。

カットで形をしっかり整える

くせ毛の方は量が多い方も多いのではないでしょうか?

ある程度の量をとってあげる事は、普段のお手入れもしやすく扱いやすくていいのですが、スキすぎると髪の毛のまとまりがなくなりよりくせが目立ってしまう事はごぞんじでしょうか??

くせ毛の方はある程度長さと、量はのこして整えてもらう事をオススメします。

 

トリートメントで艶をだす!!

シャンプーをされている女性

くせ毛の方はもともと乾燥しやすいという特徴をもっています。

そして髪の毛の水分が少なくなると、うねりが強くなるという少しややこしい感じもだしてきます。笑   ですので、トリートメントによって、ベースとなる栄養の補給をし、髪を均一に膨らませ表面をコーティングし、水分を閉じ込めてくせ毛のうねりを緩和していきます。

カラーで艶を出す!!

 

ヘアカラーをしている女性

基本的にくせ毛は、表面がねじれたりしているため、ツヤが出にくく、既染部の色味が抜けてくるとツヤが損なわれていきます。

最近はカラー剤で艶を出す事も可能になりました。

微アルカリと呼ばれるダメージの少ないカラー剤を選んでもらうのもオススメです。最近では、イルミナカラーやアンヴィエカラーなど艶を出してくれるカラー剤があります!!

艶を出すためにホームケア!!

くせ毛の方専用のシャンプーを使う!!

美容室にはくせ毛の方にオススメのシャンプーがあります^^

 くせ毛に特化したシャンプーを使う事によって、くせが落ち着き、広がりを抑え、結果艶のある髪へ導いてくれます。

ルベルのイオセラムがくせ毛の人にオススメの3つの理由!!

 

アウトバストリートメントをしっかり使う!!

アウトバストリートメントもとっても便利なアイテムです、

ドライヤーの前にしっかりつけてあげて、乾かしてあげると広がりを抑え、まとまりのある髪に仕上げてくれます。

【オイルタイプの場合】
油分が多く配合されているオイルタイプのアウトバストリートメントは、髪をコーティングする効果が期待できます。すぐにツヤ感が出しやすいので、パーマやカラーリングにより強いダメージを受けている方に適しているそうです。

【ミルクタイプの場合】
さらっとしたテクスチャーが特徴的なミルクタイプのアウトバストリートメントは、毛先に自然なまとまりが欲しい場合におすすすめです。乾燥しやすい冬場などもしっとりとした仕上がりになると言われています。

【ミストタイプの場合】
保湿効果が高いミストタイプのアウトバストリートメントは、寝癖をサッと直したい早朝時にスタイリング剤として使用すると大変便利なんだそうです。

 

3、ドライヤーの熱を利用して艶を出す。

しっかりブローをしてキューティクルを整えて、クセを伸ばしてあげる事で艶髪を手に入れる事ができます。

この時は先ほどお伝えさせていただいた、アウトバストリートメントを使うと、より効果が狙えるものになっています。

ちょっといいドライヤーを使うのもオススメ!!

最近はドライヤーと言っても、たくさんの種類のドライヤーがあります。

有名どころで言えば、ヘアビューザーを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか??

お手頃のものでは復元ドライヤーがオススメです!

ルーヴルドー(LOUVREDO) 復元ドライヤー LJ-365 ブラック
ルーヴルドー(LOUVREDO)

くせ毛の方を艶髪へ導く方法のまとめ

いかがでしょうか??

くせ毛の扱い方でお悩みの方にも、艶を出す方法、まとまりをもたせる方法がいろいろありますね!

  • カット、カラーなどで改善する方法
  • システムトリートメント、アウトバストリートメントで改善する方法
  • ドライヤーやヘアアイロンで改善する方法

ストレートや、縮毛強制以外にもお手軽に始める事もたくさんあるので、自分にあった方法でお手入れしてあげてくださいね^^