ヘアケア

シルクナイトシャップで髪サラサラ!! 目指せ渡辺直美さんヘア!!

みなさんナイトキャップはご存知ですか??

最近、サラサラヘアの渡辺直美さんが愛用している事からご存知の方も多いと思います!!

結果からお伝えしますと・・・

コレ、本当に本当に騙されたと思って、ひと昔前のドアノブになったつもりで被ってみてください!!

めちゃくちゃオススメです!!   シルクの力すごすぎです。

そもそも、ナイトキャップとは何?? どんな効果があるのかお伝えしていこうと思います。

ナイトキャップとは??

ナイトキャップとは、寝ている時に頭にかぶる帽子のようなものです!!

出典:wear.jp

 

こんな感じで、渡辺直美さんも愛用されているようです。

渡辺さんのサラサラヘアはナイトキャップのお陰だったんですね!!

ナイトキャップは、就寝中に髪の毛が受ける摩擦ダメージを軽減し、キューティクルが守るので、しっとりつやつやな髪の毛を保つことができます。

そして、このないとキャップなのですが、実はいろんな種類があるので、ご紹介していきますね!!

ナイトキャップの種類 シルク編

シルク製のナイトキャップの凄いところは、やはりシルクのもつ保湿力ではないでしょうか??

シルク製のナイトキャップは、他の素材よりダントツに人気があるのはその効果によるもので、「湿度管理」がとても優秀なのです。

十分な保湿性能で、頭皮や髪の乾燥を防ぎ、艶やかな美髪になります。また、シルクに含まれる「セリシン」というたんぱく質や、アミノ酸もエイジングケアに有効な成分として注目されています。

手洗い・陰干しとお手入れがやや面倒なのが難点ですが、ヘアケアにはうってつけなのがシルク素材。美髪を求める方にはぜひともおすすめしたい素材です。

髪の毛の広がるクセを何とかしたい!! 寝る前にできる対策。

ナイトキャップ コットン製

通気性が高く、静電気も起きにくい素材がコットン。シルクよりも低価格で、プリントデザインも豊富で、お手入れもしやすいとメリットが多い素材です!!
かわいい柄が多いのが特徴で、見た目もかわいいものが多いです。
渡辺直美さんが付けていたもの、コットン製です^^

ただし、お肌の弱い方には、肌への負担を考えると天然コットン100%をおすすめします。手軽にナイトキャップを試したい方や、美髪よりもお肌が荒れないよう気にする方にオススメの素材です。

ナイトキャップの選び方

では、どんな風にナイトキャップを選べばいいのでしょうか??

ナイトキャップは締め付けがないようにしよう

ここで、重要なのはサイズです。

サイズが合わないモノは寝る時も不快感なのでNG

頭を締め付けすぎてもダメだし、ゆるすぎると寝ている間にすぐに外れてしまいます。

そんな事では困るので、しっかり自分にあったサイズのものを選びましょう!!

ナイトキャップには、ゴムのものもありますが、リボンタイプのものもあるので、

サイズに困る方はリボンがオススメです!!

帽子部分の大きさも要注意です!!

帽子部分の大きさが小さいと、髪の毛がしっかり入らない場合があります。

髪の毛入らないといみないじゃーーーん!!  なので、髪の毛をしっかい帽子の中へ入れ込めるように、毛量の多い方、髪の毛の長い方はご注意ください。

オススメのナイトキャップ

 

やはり、個人的にはシルクがオススメです。

サイズは調節できるタイプのものも多いので、あとは髪の毛の長さなど、選ぶ時は気を付けてくださいね!!

シルクナイトキャップのまとめ

ナイトキャップは、できるだけシルク素材をオススメしたいです。

なぜなら、やはりシルクの保湿効果が抜群です。 同じように、洗い流さないトリートメントを付けて乾かして寝るだけなのですが、被っているのと、被っていないのでは全然違います。

お手入れは少し、大変ですがシルク素材推しです。

そして、ロングヘアの方はサイズに気をつけてくださいね。

是非、自分にあったナイトキャップを見つけて、サラサラヘアに磨きをかけてください^^