ヘアケア

髪を早く乾かすタオルとは?美容師さんが考えた髪の為のタオル

『美容師さんが考えたタオル』ってご存知ですか??

髪の毛を乾かした方がいいのは、わかっているけど・・・

夏は暑いし、、、腕も疲れるし、、テレビの音は聞こえないし・・・などなど、

つい億劫になってしまいがちのドライヤー作業。

だけど、ドライヤーをしなければ髪の毛が傷んでしまうしーーーー!!!!

などなど、地味に苦行なドライヤー。。

美容師の私ですら自分の髪を乾かすのは、めんどくさかったりします・・。。

私も仕事上、髪の毛を早く乾かすのは、永遠のテーマでもあります。

だがしかし・・・ここで『美容師さんが考えた髪の為のタオル』というものが発売されているんですが

このタオルがめちゃくちゃ優秀!!

なんと、髪の毛を乾かす時間を圧倒的に短縮してくれるんです^^

10年以上いろいろな方の髪の毛を乾かしてきて、みつけてきた早く乾かす方法と一緒にご紹介いたしますね。

 

髪の毛を早く乾かすタオルって何??

結論からいえば、こちらのタオルです!!

 

その名も、『美容師さんが作った髪の為のタオル』

水分の吸収量が、綿のタオルの約4倍!!

タオルの毛足の長さが6mmもあり、長い毛足で大量の水分をギュっと吸い込む事ができるのです。

サイズも、【長さ】85cm×【38cm】×【厚み】0.6cmと、普通のタオルよりかは大きく、バスタオルよりは小さい。

と、頭に巻く事を前提に作られています。

肌触りも、ふわふわでとっても気持ちが良いので気持ちも癒されます。

これだけ吸収量が抜群なので、このタオルでしっかりタオルドライして髪の毛を乾かしてあげる事によって、

  • オーバードライ
  • 長時間のドライヤー

髪の毛の大敵と呼ばれる事が防げます^^

そして、ドライヤーの時間も減るので一石二鳥です。

髪の毛をしっかりタオルドライする方法


ここがポイント!

毛先をタオルではさんて叩くようにタオルドライしよう

基本中の基本ですが、

髪の毛は摩擦にとっても弱いです。 しかも毛先は一番ダメージをおっている部分。

地肌をしっかりタオルドライしたら、毛先はパンパンと叩くようにタオルドライをしてください。

そして、このタオルドライの時点でしっかり水分が取れているか、取れていないかでのちのドライヤーの時間が全然変わってきます。

タオルと髪の毛を一緒に持って乾かす裏技!!

ドライヤーをする時のコツなのですが、根元をしっかり乾かしたあと、

このように、タオルと髪の毛を一緒に持って乾かしたり、

 

肩にタオルの乗せて乾かすと、タオルが水分を吸収してくれるので、

髪がロングで毛先を乾かすのが大変な方は是非オススメの方法です。

そして、もちろん乾かす時にはしっかり、トリートメントも使ってあげてくださいね!!

洗い流さないトリートメントの使い方は?美容師がお答えします!!

 

髪を早く乾かすタオルとは?美容師さんが考えた髪の為のタオルのまとめ

何がなんでも早く乾かしたい髪の毛!! このタオルがあれば頑張れそう

高いシャンプーや、トリートメントをつかっていても、

ドライヤーを怠るだけで髪の毛はどんどんダメージを受けてしまいます。

なんども言いますが、ドライヤーは傷むから嫌だ〜ってたまに聞くのですが、

ドライヤーをかけずにそのまま濡れた状態でいる方が何倍も傷みますので、

お風呂上がりはしっかりタオルドライをして、乾かしてあげてくださいね!!