妊婦・妊娠中の白髪染めはノンジアミンカラーがおすすめの4つの理由

ヘアケア
スポンサーリンク

妊婦さん、妊娠中の方も、やはり白髪が出てくると気になって仕方ないですよね。

でも、妊娠中ってカラーしない方がいいって聞いたけど本当??

刺激があるものがなんだか怖いな〜

そんな方も多いと思います。

そんな妊娠中の白髪染めの疑問と美容師が選んだノンジアミンのカラーをお伝えしようと思います!!

スポンサーリンク

妊娠中、妊婦の白髪染めはしてもいいの??

妊娠中のヘアカラーが胎児によくないというような事を耳にした事があるかもしれませんが、

これは、未だに科学的根拠も何も証明されていません。

ですが、そんな事があるのかな??と思ってしまった以上は気になってしまいますよね。

私も妊娠中はいろいろ調べつくしたので、めちゃくちゃわかります!!

とくに妊娠中は、普段気にならない事が気になったりしてしまう事も多く、子供のためにできる事はなんでもしときたいって思いますよね。

現在では妊娠中のヘアカラーはとくに問題はないとされています。

妊婦/妊娠中の白髪染めで気をつけたほうがいいことは何?

ヘアカラーはしてもいいのに、気をつけたい事ってなんでしょうか??

妊婦さん、妊娠中の方が白髪染めで気をつけた方がいい事は

 

妊婦・妊娠中の方の前半の白髪染めに気をつける事

この時はつわりの方も多く、気をつけたいのは『におい』です。

ヘアカラーの時は、やはりどうしても独特のにおいがしてしまいます。

しかも、この時はこんなに鼻よかったけ??って思うほど、敏感ににおいを察知しますよね。

カラーをすると、2日くらいはカラーのにおいがとれなかったり、

美容室の隣の席の人がパーマをかけていたらパーマ液のにおいが気になったりしてしまうかもしれないので、

ホームカラーをするにしても、『におい』に気をつけてください。

 

妊婦・妊娠中の方の後半の白髪染めで気をつける事

後期になると、今度は長く座っている事が大変だったり、刺激に敏感になっていたりします。

妊娠中は体質が変わったりしますよね。

今まで、大丈夫だった事がダメになったりする事もあります。

体勢や、体調の変化に気をつけて白髪染めを行ってください。

ジアミンとノンジアミンってどう違うの??

ジアミン系色素とは、髪の毛の染める時に酸化反応で発色、染毛させる酸化染料のなかの、いろいろある成分をまとめて言ってしまっているものです。

 

カタカナでいろんな名前があるのですが、簡単にいえば髪の毛を染める成分に

ジアミン1号、ジアミン2号などがあって、それをまとめて全部『ジアミン』と言っている事が多いです。

 

その、ジアミンなのですが、メリットはカラーが長持ちする、きれいなカラーに発色するなど髪の毛を染める上ではなくてはならない成分です。

 

しかも白髪染めなら、なおさら!!  真っ白な白髪が、わからないくらいきれいに染まってますよね??

あれは、ジアミンが酸化反応を起こして白髪を染めています。

 

では、ノンジアミンだとどうなるのかというと、カラーの退色が早い、白髪はあまり染まらない。

しかし、メリットには刺激が少ないということがあります。

妊婦・妊娠中の白髪染めはノンジアミンカラーがおすすめの4つの理由

うえの感じからいくと、ジアミン系カラーの方がやっぱりよくない??

なんて思いますよね。

ですが、ここで私がおすすめしたいノンジアミンカラーはカラートリートメントです。

カラートリートメントってご存知ですか??

名前もそのまま、トリートメントで染めるカラーです!!  どやぁ〜

早くおしえてくださいっ

はいっ!!  なぜ、妊婦さんにおすすめかというと・・・

ノンジアミンのカラートリートメントが妊婦さんにおすすめの理由その1

やはり、なんといっても刺激がない。

体質が変わっていると、いつもは大丈夫なはずのカラーがしみたり、またはジアミンによるアレルギー反応が出てしまったりする方もいます。

そうなると、やはり低刺激にこした事はないと思います。

ノンジアミンのカラートリートメントが妊婦さんにおすすめの理由その2

手軽に染める事ができる。

家でやる事ができるので、体勢も気にしなくていいしお手軽です。

美容室のシャンプーは、バックシャンプーのところもありますが、夢シャンが主流の今は寝て行うことろが多いと思います。

そうなると、妊婦さんに長時間の仰向けの姿勢はしんどかったりしますよね??

そうなると、家で簡単にできるカラートリートメントはお手軽です。

ノンジアミンのカラートリートメントが妊婦さんにおすすめの理由 その3

においも優しい。

トリートメントなので、においが軽いというよりかはいい香りのものが多いです。

美容室のカラーやホームカラーの薬剤のようなにおいではありません。

つわりの時も大変だけど、白髪は染めたいという方にもおすすめです。

ノンジアミンのカラートリートメントが妊婦さんにおすすめの理由 その4

これは、産後に関係してくるのですが・・産後ってホルモンの関係でビックリするくらい髪の毛がパサパサになったり、ゴワゴワになったりするんですが、

カラートリートメントは髪の毛へのダメージがないので、産前から髪の毛をケアしてあげる事ができます。

産後は忙しく、髪の毛にかまう時間も少なくなるかもしれないので、

今のうちから髪の毛のダメージを軽減させておくのはとてもいいと思います。

妊婦・妊娠中の方におすすめのノンジアミンカラートリートメントはあるの??

おすすめのノンジアミンのカラートリートメントなのですが、個人的にはこちらのトリートメントがおすすめです。

 

いろいろ試したのですが、このカラートリートメントがダントツで白髪が染まります。

やはり、カラートリートメントなので、2、3回はした方がいいのですが、

別のカラートリートメントよりもしっかり染まります。

いろいろ調べたら、美容師さんが作ったカラートリートメントらしく、美容師ならやっぱりきちんと染まるものを作りたいと思うのは当たり前です!!

妊娠中でも安心、安全に白髪を染める事に配慮したいなら、カラートリートメントは美容師目線でとてもいいと思います!!

妊婦・妊娠中の白髪染めはノンジアミンカラーがおすすめの4つの理由のまとめ

妊婦・妊娠中の白髪染めのノンジアミンカラーがおすすめの理由は

  1. 刺激が少ない
  2. 手軽に染める事ができる
  3. 匂いも気にならない
  4. 産後の髪へのダメージも軽減できる

こちらの4つの理由で、おすすめさせていただきましたっ!!

ノンジアミンで、アレルギーなどの事も気にする事なく、白髪もしっかり染める事ができたら、負担はめちゃくちゃ軽減されますよね!!

ぜひ、ためしてみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました